※インターンシップ情報は後日公開予定です。

採用担当者からのメッセージ

当社は人物を重視します。
向上心があり積極的な人。
明るく、やる気がある人を待っています。
ものづくりの醍醐味を感じてください。

事業内容

当社は、環境、粉体、熱に関する環境装置・省エネルギー装置・リサイクル装置等の産業機器と造船技術を応用した橋梁等の鉄構機器を製造しております。
産業機器の主なものは、ロータリーキルン、各種ドライヤ、乾留炉等の回転機器でISO9001を取得しております。工場は富山港に面しており、超大貨物の海上輸送も可能です。

企業理念

誠実を旨とし協調と創意を以て常に活力ある企業を目指そう。
お客様のニーズを正しく把握し、的確に応え行動することでお客様の満足と信頼を得ることに徹します。

企業風土

お互い協力し合い決して諦めない精神で取組み、努力・苦労した人が報われる会社、全従業員が一丸となって英知を集結し、ベクトルを合わせ邁進しています。

企業特徴/コアコンピタンス

当社では、“住みよい環境と豊かな社会づくり”をモットーに環境関連の機器を数多く供給し、好評を得ています。更に蓄積された技術力と創造性に富んだ開発力を駆使して、熱効率の高い各種乾燥装置や炭化装置を開発。
真の環境貢献企業として、人と地球にやさしい環境づくりに大きく羽ばたき、環日本海時代のパイオニア企業を目指しています。

企業名 新日本海重工業株式会社
企業名カナ シンニホンカイジュウコウギョウ
設立 1978年03月
資本金
3億1,000万円
株式 非上場
決算 年1回3月
IR情報 http://www.snhi.co.jp/outline/index.html
代表者 代表取締役社長 釣谷 邦男
事業所 <支店>東京
社員数
102名
平均年齢 39歳
その他 主要取引先:国土交通省、富山県、富山市
エーアンドエーマテリアル、川崎重工業、クボタ、合同製鐵、住友金属工業、住友重機械工業、太平洋セメント、テツゲン、電気化学工業、東芝、日本高周波鋼業、日立製作所、不二越、北陸電力、三井造船、三菱重工業、吉野石膏、YKK AP(五十音順)

History & Vision

1978 3月、資本金1千万円をもって日重技研株式会社設立
1979 12月、商号を日重技研工業株式会社に変更
1980 2千万円増資し資本金3千万円
1987 3月、商号を新日本海重工業株式会社に変更
4月、7千万円増資し資本金1億円
6月、日本海重工業株式会社より陸上及び船舶建造・
   修繕工事に関する営業を全面的に譲受
1989 産業機械、鉄構機器中心の生産ラインを構築するため、工場再編成やNC機械の新設、CADシステムの導入などの第一次合理化に着手
1990 工場の専用化や塗装工場の新設、天井クレーンの増強、CADシステムの増設などの第二次合理化に着手
1992 2月、隣接する工場跡地約22,000平方メートルを取得
 し工場敷地面積82,055平方メートルに拡張
1994 産業廃棄物処理装置の開発を目的に「開発室」を設置
2000 6月、国際品質保証規格 ISO 9001 取得
適用の範囲及び製品は、鋼橋梁、回転炉(ロータリー
キルン・ロータリードライヤ)の設計、開発、製造、据付  及び付帯サービス
2006 6月、北陸最大級レーザー切断機導入
   切断能力  軟鋼:19mm SUS:12mm
9月、資本金3億1千万円に増資
2008 北陸最大級ベンディングローラー(大型鋼材曲げ機)導入
最大曲げ幅  75t×3,000(板幅2,000mmの場合、板厚100mmまで加工可能)
2011 保税蔵置場許可 取得
1ヵ所 1,110平方メートル 輸出入一般貨物

採用職種と具体的な業務内容

生産管理
工程管理、品質管理等
技術職(機械設計)
機械設計(CAD)、生産技術、品質管理、試運転立会
技術職(電気設計)
ソフト設計(シーケンスソフト)、仕様書作成、試運転立会
現業技能職
産業機械・鉄鋼構造物及び海洋構造物の製作・据付
品質管理
受注工事の試験、検査に対する計画・実施・報告
総合職
営業、資材調達、海外営業事務、労務、経理他

求める人物像

「改革と挑戦」常に新しいものを感じ成し遂げる人を待っています。
歯車になるより歯車を動かしてみたいと考える人。

キャリアとポジショニングの可能性

ものづくりの一部に携わるか、全体に携わるか。
当社は全体に携わることができるのが魅力。

キャリアアップのためのサポート

適性に応じた教育指導、常に目標を持たせ
ステップアップしていく人材育成を行っています。

新卒採用実績・予定

2015年4月 理系 [院]1 [大学]1
2016年4月 理系 [院]1
2017年4月 理系 [院]1 [高専・短大・専門]1

採用実績校

富山大学、富山県立大学、新潟大学、金沢大学、大阪大学、東北大学、広島大学、信州大学、大阪府立大学、早稲田大学、法政大学、中央大学、立命館大学、都留文科大学、群馬大学、日本大学、国士舘大学、東海大学、神奈川大学、京都産業大学、長岡技術科学大学、金沢工業大学、福井県立大学、福井工業大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、青山学院短期大学、北陸職業能力開発大学校、富山工業高等専門学校

待遇と勤務

初任給 (16/04実績)
修士了 207,000円
大学卒 191,000円
高専・短大・専門卒 174,000
高卒 162,000
諸手当 家族手当
住宅補助手当(県外出身者)
営業手当
休日 年間116日〜H29年度(当社カレンダー)
日曜、祝日、土曜、夏期休暇、年末年始、
ゴールデンウィーク
休暇 年次有給休暇、慶弔休暇、特別休暇等
勤務時間 08:00〜17:00
勤務地 本社(富山市)
出身地域の限定 なし
その他 試用期間6ヶ月

採用窓口

お問い合わせ 新日本海重工業株式会社
総務グループ 小谷
〒931-8571
富山県富山市西宮町1-1
TEL 076-437-9271
FAX 076-438-1431
メールアドレス m-kotani@snhi.co.jp
交通アクセス 富山ライトレール:大広田駅下車 徒歩5分

【マップはこちら】

職種ごとの採用予定

生産管理

[採用対象]大学院、大学、高専、短大、既卒者、経験者

[採用人数]若干

[採用学科]理工系

技術職(機械設計)

[採用対象]大学院、大学、高専、既卒者、経験者

[採用人数]若干

[採用学科]理工系

技術職(電気設計)

[採用対象]大学院、大学、高専、既卒者、経験者

[採用人数]若干

[採用学科]電気系

現業技能職

[採用対象]大学院、大学、高専、短大、専門、既卒者、経験者

[採用人数]若干

[採用学科]機械系

品質管理

[採用対象]大学院、大学、高専、既卒者、経験者

[採用人数]若干

[採用学科]理工系

総合職

[採用対象]大学

[採用人数]若干

[採用学科]法律、経済、経営、商科、会計、英文

採用スケジュール

全体の流れ

10月 〜  エントリー


2月 〜  会社訪問受付開始


2月 上旬 〜 4月 下旬  セミナー開始 (月1回程度予定)


2月 下旬 〜   一次面接、筆記試験


3月 上旬 〜   二次面接


3月 中旬 〜 7月 下旬   順次内定

エントリー 当社では人物を重視しております。
向上心があり積極的な人。明るく、やる気がある人を待っています。
ものづくりの醍醐味を感じてください。
エントリーいただいた方には、今後のスケジュールをご連絡いたします。
セミナー
会社訪問
選考会 1次面接を希望の方は、先に履歴書、成績証明書をご郵送ください。
選考開始時期 2017年2月下旬
内定開始時期 最終面接終了後

応募と選考

提出書類 履歴書、成績証明書
選考方法 適性検査、面接

就職活動履歴はログイン後、表示されます。


ユーザーID・パスワードをお忘れの方
新規会員登録はこちら