インターンシップ情報

スケジュール

12月 上旬 〜  インターンシップ申込み受付開始


2月 下旬 〜  インターンシップ実施

実施内容 ・会社概要の説明
・工場見学
・業務体験(製品の加工設計、品質保証、製品検査、見積りなど)
・若手社員との座談会
募集人数・
対象学科
30名/回
全学部全学科
実施期間 2017年2月24日(金)に実施予定です
実施場所 細呂木事業所(福井県あわら市指中59-115)
受入条件 大学院生・大学生・高専の方
申込方法 アイバックからお申込みください
その他 当社のことがよく分かる1DAYインターンシップをご用意しました。将来モノづくりをしてみたい、モノづくりの現場に触れてみたい。そんな方にピッタリのインターンシッププログラムです。是非お気軽にご参加ください!

採用担当者からのメッセージ

皆さんこんにちは!
『鋲螺』…あまり見慣れない文字ですが、「びょうら」と読みます。「鋲」には釘やピンという意味があり、「螺」にはネジという意味があります。当社の製品は、直接目に触れることはありませんが、私たちの身の回りの様々なところで使用されています。

これからは、学生の皆さんとお会いできる時期なので、どんな方々と出会えるのかと会社側もドキドキワクワクしています。企業説明会で当社ブースを見かけたら、ぜひ一度お立ち寄りいただき事業内容や仕事の話を聞いてみてください。

就職活動を始めるにあたり、人生の大きな転機に直面し、不安との戦いも出てくるかと思います。しかし、不安な気持ちで就職活動をするのか、楽しく就職活動をするのか、決めるのは「自分」です。どうか、全力で楽しみながら自分に合った会社、やりたい仕事を見つけてください!

事業内容

微小・特殊形状の鍛造パーツおよび省力機器の製造・販売

企業理念

1.基本理念は『私は「より良き品を創意と熱と人の和で」つくります』であり、より良き品を創り続けるために行動する価値基準として社員へ求めています。そして基本理念を実践するために、経営方針『METAL PARTS INNOVATOR』を定めています。
               
2.国際標準規格である『ISO9001・品質マネジメントシステム』『ISO14001・環境マネジメントシステム』『ISO13485・医療機器‐品質マネジメントシステム』『ISO/TS16949・自動車業界向け品質マネジメントシステム』の構築・維持並びに継続的改善を図り、社会への貢献と地球環境との調和を目指し企業活動を展開しています。

<品質方針>
「品質至上に徹し、顧客の信頼と満足を得る」

<環境方針>
「環境の保護と調和を図り、地球にやさしい企業を目指す」

企業風土

自らが学ぶ意欲と挑戦的な企業風土を目指しています。会社は、社員としてだけではなく人間として成長する場であると考えています。

1.人材教育を最重点施策に位置付けており、自らの能力開発のために積極的に学べる環境があります。そして社員一人ひとりはどんな仕事・職種でもプロ意識を持ち、スキルを高め、全ての面において一流を目指しています。

2.企業活動においては、当社でしかできないオンリーワンのフィールドを目指すため、常に新しいことへの挑戦や改革を推し進めています。お客様に感動していただける洗練された『METAL PARTS INNOVATOR』として、グローバルに活躍する企業を目指しています。

企業特徴/コアコンピタンス

1.蛍光灯ピンの世界シェア50%、直径2mm以下の微小鍛造パーツでは国内シェア70%の市場占有率
2.多様な金型の独自製作
3.生産機械を自社生産
4.汎用機、サーバー、PCを利用したグループ会社ネットワークを構築

企業名 福井鋲螺株式会社
企業名カナ フクイビョウラ
設立 1959年11月
資本金
4億5,000万円
株式 非上場
決算 年1回12月
代表者 代表取締役 打本 幸雄
事業所 <生産拠点> 福井、石川
<営業拠点> 東京、大阪、愛知、福井
社員数
476名
グループ計 562名
平均年齢 42歳
関連会社 和幸理研(株)
BYORA U.S.A. CORPORATION(米国)
FUKUI BYORA THAILAND CO., LTD.(タイ)
FUKUI BYORA HONGKONG CO., LTD.(香港)
FUKUI BYORA SINGAPORE PTE. LTD.(シンガポール)
その他 <機械設備>
各種ヘッダーマシン 1200台
各種ローリングマシン 200台
各種金属加工機械 250台
各種検査機械 50台

History & Vision

1959 福井鋲螺工業所を創立
1963 福井鋲螺(株)に改組
1965 東京支店を開設
1967 大阪支店を開設
1970 名古屋支店を開設
1972 金津ねじ工業(現NL工場)を設立
1978 能登工場を設立
1990 加賀工場を設立
1994 FUKUI BYORA HONGKONG CO., LTD.(香港)を設立
1996 FUKUI BYORA SINGAPORE PTE. LTD.(シンガポール)を設立
1998 ISO9001認証取得
1999 ISO14001認証取得
2000 技術センターを設立
2004 BYORA U.S.A. CORPORATION(米国)を設立
2005 本社をあわら市山十楽に移転
2010 ISO13485認証取得
2014 FUKUI BYORA THAILAND CO.,LTD.(タイ)を設立
2016 ISO/TS16949認証取得

採用職種と具体的な業務内容

技術職
当社製品はオーダーメイドで生産しています。お客様からお預かりした図面をもとに、どの材料を使用し、どのような方法で製造するかを考える仕事です。他社では作れない難易度の高い製品を開発するため、加工方法の検討や研究開発、機械設計、品質保証、生産管理など、お任せする仕事は多岐に渡ります!
営業職(国内)
マーケットと顧客のニーズを先取りし、既存の商品を販売するだけでなく新しい商品を立ち上げ、当社の技術力に基づいた提案活動を行います。
営業職(海外)
アメリカ、シンガポール、香港には現地法人があり、クライアントとの調整は現地社員が行っています。そのため海外営業が担うのは現地法人と国内製造部門との調整業務。発注や納期管理など、内勤業務が中心です。現地法人がない地域には出張ベースで対応し営業を行います。ヨーロッパ諸国とのクライアントと調整したり、海外の展示会に出展するなど、海外戦略の第一線で活躍していただきます!
事務職
国内外から来社されるお客様への対応や、国際インターンシップ関連の業務、事務全般(総務、人事、労務など)を行います。海外の方と関わることが多いため、英語に自信があり、人前で話すこと、人と関わることが好きな方を歓迎します。

求める人物像

・チャレンジ精神が旺盛な人
・コミュニケーション能力が優れた人
・自らしっかり考え行動する力がある人

キャリアとポジショニングの可能性

仕事内容の実績や成果だけでなく、そこに至るまでのプロセスを含めて公正に評価し、昇給・昇格する人事制度

キャリアアップのためのサポート

1.新入社員研修
2.フォローアップ研修
3.OJT教育、階層別教育
4.社員が講師となり、若手〜中堅技術者に高度な技術を伝える「人材開発カリキュラム」を実施
5.社外の教育機関への参加
6.通信教育・資格取得費用の補助

新卒採用実績・予定

2015年4月 文系 [院]- [大学]1 [高専・短大・専門]-
理系 [院]- [大学]3 [高専・短大・専門]-
2016年4月 文系 [院]- [大学]4 [高専・短大・専門]-
理系 [院]2 [大学]- [高専・短大・専門]-
2017年4月 文系 [院]- [大学]- [高専・短大・専門]1
理系 [院]- [大学]- [高専・短大・専門]-

採用実績校

愛知学院大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪体育大学、大谷大学、学習院大学、神奈川大学、金沢大学、金沢学院大学、金沢経済大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、北見工業大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、釧路公立大学、慶應義塾大学、神戸大学、神戸商科大学、神戸商船大学、国学院大学、滋賀大学、信州大学、拓殖大学、千葉工業大学、電気通信大学、東京女子大学、同志社女子大学、東洋大学、富山大学、長野大学、名古屋商科大学、新潟大学、日本大学、日本福祉大学、兵庫県立大学、福井県立大学、福井工業大学、福井大学、佛教大学、北陸大学、武蔵工業大学、明治学院大学、名城大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学
アリゾナ州立大学(米)、イーストアングリア大学(英)、オデンシア・ナント・マネジメントスクール(仏)、シアトル・セントラル・カレッジ(米)、テュービンゲン大学(独)、パデュー大学(米)、ピッツバーグ大学(米)、ルートヴィフィスハーフェン経済大学(独)、延世大学(韓)

待遇と勤務

初任給 (18/04予定 : 基本給)
修士了 215,000円
大学卒 201,000円
高専卒 185,000円
諸手当 通勤手当、家族手当、営業手当、勤務地手当、住宅手当
休日 日曜、月3回程度土曜、祝日、夏季、年末年始
年間休日119日
休暇 年次有給、慶弔、出産、リフレッシュ、長期休暇
勤務時間 8:30〜17:15(福井、石川)
9:00〜17:45(東京、大阪、愛知)
※フレックスタイム制度あり
勤務地 技術職:福井、石川
営業職(国内):東京、大阪、愛知
営業職(海外):東京
事務職:福井
その他 福利厚生:財形貯蓄制度、退職金制度、永年勤続表彰制度、定期健康診断、継続雇用制度(再雇用)
保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
社内イベント:新春祝賀パーティー、スポーツフェスティバル、ボーリング大会、慰安旅行、ソフトバレーボール大会、鏡開き
クラブ活動:サッカー、野球、テニス、ボーリング、ゴルフ、バドミントン、囲碁将棋、音楽、料理

採用窓口

お問い合わせ 〒919-0898
福井県あわら市山十楽1-7
TEL 0776-73-1000
FAX 0776-73-0111
福井鋲螺株式会社 総務部 佐藤、藤田、山本
メールアドレス fb-jinji@byora.co.jp
交通アクセス 本 社:JR北陸線「芦原温泉駅」下車 車7分
細呂木:JR北陸線「細呂木駅」下車 徒歩3分

【マップはこちら】

職種ごとの採用予定

技術職

[採用対象]大学院、大学、高専

[採用人数]3

[採用学科]理工系学部全学科

営業職(国内)

[採用対象]大学

[採用人数]3

[採用学科]全学部全学科

営業職(海外)

[採用対象]大学

[採用人数]若干名

[採用学科]全学部全学科

事務職

[採用対象]大学

[採用人数]若干名

[採用学科]全学部全学科

採用スケジュール

全体の流れ

10月 上旬 〜  エントリー随時受付


12月 下旬 〜  合同企業説明会


2月 下旬 〜  インターンシップ実施


3月 上旬 〜  会社説明会


3月 中旬 〜  一次選考(書類選考・筆記試験・適性検査)


3月 下旬 〜  二次選考(面接)


4月 上旬 〜  三次選考(面接)


4月 中旬 〜  最終選考(面接)


4月 下旬 〜  内定

エントリー エントリーいただいた方には、今後のスケジュールをご連絡いたします。
セミナー 弊社ホームページの「採用スケジュール」をご確認ください。
皆さまにお会いできることを楽しみにしています!
http://www.byora.co.jp/index/recruiting/index2.html
会社訪問 会社説明会では、工場見学及び若手社員との座談会を実施します。
選考会 インターンシップもしくは会社説明会への参加が選考試験を受ける条件となります。
選考開始時期 2017年3月中旬から一次選考
内定開始時期 4月下旬(予定)

応募と選考

提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書
選考方法 書類選考、筆記試験、適性検査、面接

就職活動履歴はログイン後、表示されます。


ユーザーID・パスワードをお忘れの方
新規会員登録はこちら