インターンシップ情報

スケジュール

4月 上旬 〜 8月 下旬  申込受付(採用担当まで)


8月 上旬 〜 9月 下旬  インターンシップ実施(日程調整可)

実施内容 インターンシップで予定している内容
●5DAYS
・業界、会社概要説明
・測量補助の体験、施工管理補助の実習
・現場、合材工場見学
・先輩社員との交流会

※実施時期や期間、天候や現場状況により内容が異なります。
募集人数・
対象学科
全学部全学科
実施期間 受入期間は2018年7月から。

※日程調整のうえ実施します。
実施場所 富山県富山市
受入条件 学部・学科・学年などは一切問いません。
申込方法 企業プロフィール画面の「採用担当者からのメッセージ」欄に記載の連絡先へご連絡ください。
その他 服装等:作業服、安全靴、雨合羽準備のこと(無い場合はサイズを知らせてください)

採用担当者からのメッセージ

こんにちは。
採用担当の東狐と申します。

朝日建設株式会社は、富山県で頑張る建設業です。
当社の技術・技能力伝承とともに、時代やニーズに合わせた技術革新への挑戦を続けるため、あなたを求めています。

「土木」や「電気設備」に興味のある方、地域の発展や人のために役立つ仕事に興味のある方は、当社へエントリーをお待ちしています。
尚、会社訪問ご希望の方は下記までご連絡ください。

【採用担当】
朝日建設株式会社 総務部 東狐(とうこ)
TEL 076-441-3201
E-MAIL mtouko@asahikensetsu.co.jp

事業内容

1.道路舗装工事
2.一般土木工事
3.電気設備工事
4.福祉リフォーム
5.福祉用具販売・レンタル

企業理念

【経営理念】
1.朝日建設は、建設事業とその関連事業を通して世の中の役に立つ。そして、ふるさと富山を発展させる。
2.朝日建設は、人を経費ではなく成長する資源と考える。

上記の経営理念を基に、下記のキャッチコピーを作成し、日々の事業に取り組んでおります。そしてお客様から真っ先に声がかかる企業を目指します。

─テーマは街、そして都市のしあわせ─
当社は、地域の経済の発展及び地域の住民の生活、地域文化の向上に効果的な舗装、一般土木、電気設備等の建設物の設計やその施工を通して発注者や使用者、地域社会の要求を満たし、活気ある県土の創造に貢献する。これにより、会社の発展と社員の自己実現を目指す。

企業風土

1.男性・女性、若手・年配社員を含め、一人ひとりの社員が働きやすく生産性の高い仕事ができる職場作り
富山県で初の「リフレッシュカー(移動休憩車)」の導入等、社員が働きやすく、生産性の高い環境作りに努めています。その取り組みの結果、過去に三回の大臣表彰、地元新聞経営グランプリ受賞などの輝かしい実績を残せたと自負しています。
2.「明るく」かつ「地域の目標」となるような企業を目指します
レモンイエローのコーポレイトカラーを車両等に使用し、明るいイメージを創出し、「地域の目標」となる社員、組織を目指していきたいと考えています。
3.堅実・着実な成長を遂げられる企業を目指します
建設業は、数多くある業種の中でも、労働集約的な業種の1つですが、社内の管理には先進的なシステムを整備しています。
また、建設業は受注生産であることから、シビアな積算とそれに裏付けられた価格設定と事業展開が求められます。

企業特徴/コアコンピタンス

 当社は、富山県において、地域や住民の生活に密着した社会インフラ(道路・河川・橋・上下水道他)の整備や維持・管理をしています。また、人々の暮らしに欠かせない電気設備工事においても、県内有数の老舗として公共施設から住宅まで幅広く工事を手がけています。さらには、毎年の除雪作業や県内外で発生した災害の復旧活動にも尽力しています。近年は、建設事業以外にも福祉介護事業など、他分野への展開を進めています。

 人材の採用・育成面では、1974年から全従業員一律65歳定年とするなど、福利厚生制度の充実を全国に先駆けて取り組んできました。また1988年には、現場の技能職社員の資格を、事務・営業・技術職社員と同格とし、自社社員による直営施工体制の強化にも取り組んできました。2015年からは、新入社員を若手社員が一定期間マンツーマンフォローを行う「エルダー制度」を導入し、若手社員の育成と成長促進を図っています。

企業名 朝日建設株式会社
企業名カナ アサヒケンセツ
設立 1946年10月
資本金
4,500万円
株式 非上場
決算 年1回12月
代表者 代表取締役 林 和夫
事業所 【事業所】富山、八尾
【工場】富山
社員数
68名
平均年齢 41.1歳
関連会社 (有)朝日ケア、ほくりくエコン

History & Vision

1940 巴組として高岡市で創業(昭和15年)
1946 資本金18万円にて朝日組として富山市で設立、土木建築工事を施工、戦後の富山市の復興に尽くす
1948 社名を朝日建設に変更
1949 電気設備工事に進出
1953 道路舗装工事に進出
1975 現本社社屋を新築
1979 合材工場の設備拡充、
1948〜1979年まで数次増資し資本金4,500万円となる
1990 富山オフィス社屋新築竣工
1991 八尾オフィス社屋新築竣工
1993 前田道路とリサイクルプラントの共同企業体「とやまエコン」を設立(その後、世紀東急工業、鹿島道路が加わり「ほくりくエコン」と改称)
1999 1994年版 ISO9002認証取得(6月)/JQA
2003 老人介護事業所「あさひホーム」開設
2006 老人介護事業所「あさひホーム吉作」開設
2009 2008年版 ISO9001へ移行〜認証取得(7月)/ムーディーインターナショナルサーティフィケーション
2017 2015年版 ISO9001へ移行〜認証取得(9月)/インターテック・サーティフィケーション

採用職種と具体的な業務内容

土木技術・技能職
土木工事施工全般(施工・工程・原価・安全各管理など)
土木現場での作業、建設機械のオペレーター
電気技術・技能職
電気工事施工全般(施工・工程・原価・安全各管理など)
現場配管配線機器取付作業、現場技能作業

求める人物像

1.ものづくりが好きで夢をもっている人
2.チャレンジ精神旺盛であきらめず努力する人
3.自制心、共感力、コミュニケーション能力がある人

キャリアとポジショニングの可能性

1.人の能力・成績重視の人事賃金制度(職能格付制度等)
2.「一級・二級土木施工管理技士」等の資格取得を目指す方へのバックアップ
3.運搬車両、重機、建設機械等の免許取得の為のサポート

キャリアアップのためのサポート

1.職種別格付別職能基準表で、会社が求める成果・能力等を明確に提示し、不公平感のない評価制度を整備
2.目標設定・達成度を上司と話し合う目標面接制度を整備
3.資格取得の全面的な支援(費用は会社負担)
4.社内社外講習の計画的・定期的受講
5.適性と能力により他部門への異動が可能

新卒採用実績・予定

2016年4月 文系 [院]0 [大学]0 [高専・短大・専門]0
理系 [院]0 [大学]0 [高専・短大・専門]0
2017年4月 文系 [院]0 [大学]0 [高専・短大・専門]0
理系 [院]0 [大学]0 [高専・短大・専門]0
2018年4月 文系 [院]0 [大学]1 [高専・短大・専門]0
理系 [院]0 [大学]1 [高専・短大・専門]0

採用実績校

【大学】東北大学、山形大学、富山大学、信州大学、大阪大学、津田塾大学、東北学院大学、足利工業大学、東洋大学、東海大学、東京農業大学、国士舘大学、金沢工業大学、福井工業大学、近畿大学
【高専】石川工業高等専門学校
【短大】富山県立大学短期大学部、富山短期大学
【専門】北陸工業専門学校、東海工業専門学校

待遇と勤務

初任給 (18/04実績:基本給)
大学卒:207,000円
高専・短大・専門卒:191,000円
※社会的な経済変動に応じてベースアップあり(2018年度実績あり)
諸手当 通勤手当(距離により非課税限度額まで支給)
休日 日曜日ほか
(会社カレンダーによる土曜日(月平均2〜3回)、指定祝日、年末年始、夏季休暇あり 年間休日:105日)
休暇 年次有給(入社時10日)、慶弔
勤務時間 08:00 〜17:00(休憩1時間)
勤務地 富山市

採用窓口

お問い合わせ 朝日建設(株) 総務部 東狐(とうこ)
〒930-0094 富山県富山市安住町7番12号
TEL:076-441-3201
FAX:076-442-4328
メールアドレス mtouko@asahikensetsu.co.jp
交通アクセス ・JR「富山駅」または富山地方鉄道「電鉄富山」より徒歩10分
・市内電車「県庁前」より徒歩1分

【マップはこちら】

職種ごとの採用予定

土木技術・技能職

[採用対象]大学、高専、短大、専門、留学生、既卒者、経験者

[採用人数]2

[採用学科]学部・学科不問

電気技術・技能職

[採用対象]大学、高専、短大、専門、留学生、既卒者、経験者

[採用人数]2

[採用学科]学部・学科不問

採用スケジュール

全体の流れ

12月 上旬 〜  エントリー


2月 〜 6月  会社説明会(予約制)


4月 〜  1次選考(適性検査、小論文、一次面接)


5月 〜  2次選考(役員面接(最終選考))


5月 〜  順次内定

エントリー ・随時受付中!
・エントリーいただいた方には、今後のスケジュールをご連絡いたします。
セミナー
会社訪問
選考会
選考開始時期 2018月4月上旬より1次選考
内定開始時期 最終選考後、7日程度

応募と選考

提出書類 履歴書、卒業(見込)証明書、成績証明書、推薦書(推薦の場合のみ)
選考方法 1次選考:適性検査(CUBIC採用適性検査)、小論文、一次面接→2次選考:役員による採用面接(最終選考)
選考に関するその他 ※上記を基本としますが、各学生さんごとに選考方法や採用スケジュールを柔軟対応いたします。ご相談ください。

就職活動履歴はログイン後、表示されます。


ユーザーID・パスワードをお忘れの方
新規会員登録はこちら