インターンシップ情報

実施内容 現在検討中
(長期インターンシップのみ、3週間〜1ヵ月を想定)
募集人数・
対象学科
情報系、若干名を予定
実施期間 現在検討中
(長期インターンシップのみ、3週間〜1ヵ月を想定)
実施場所 石川(金沢)
受入条件 情報系学部・学科の3年生以上を対象とします。
申込方法 学校推薦を基本とします。
その他 単なる職場体験ではなく、やるからにはきちんとした成果物を求めます。

採用担当者からのメッセージ

当社の目標は世界に通用するソフトウェアをつくり出すことにあります。
米国製のOS等の基本ソフトが市場を席巻していることや、中国やインドなどのソフト企業の進出などを見れば、国内市場がすでに国際競争の渦中にあるのは明白です。 この中で、競争に打ち勝とうとする意欲とパワーを持つソフト技術者を、いま私たちは求めています。
ソフトウェアの技術分野はますます多岐にわたり、つねに新しい技術が生まれています。 ソフトウェアというもの作りには、技術者としての経験に依存する部分があることは確かですが、より基礎的な知識の上に新しい技術をつねに追求し、それらを修得する能力が必要になってきます。
そのためにはまず、コンピュータが大好きでソフトウェアの開発に興味があることが大切です。 さらにシステムの設計からコーディングまでの広い範囲をカバーできる(本来の意味での)プログラマを一生の仕事にしたいと考える人、そのような人たちを歓迎します。
私たちの仲間になってください。お互いの個性を生かしながら、夢を実現していきましょう。

事業内容

ソフトウェア製品の開発・販売
ソフトウェア受託開発とIT関連技術のコンサルテーション・教育
システムインテグレーション
大学または他企業との連携による研究・開発

企業理念

当社は、ソフトウェア産業を知識集約型産業と位置づけ、そこから生み出されたソフトウェアを通して、より快適な社会の創造に貢献することを企業理念としています。
精鋭主義の独立系ソフトウェア専業会社として、優れた性能を有するソフトウェアを開発・販売することにより、お客様にコストパフォーマンスの高いソフトウェアを提供すること、効果的なIT投資のお役に立てることを当社の目標としています。
そのために、優れた人材を集め、最新の技術を積極的に採り入れています。

企業風土

1.基礎技術を磨く。
日進月歩のソフト技術は5年間でその半分は陳腐化するともいわれています。この急激な変化に対応するために、基礎的な知識・能力をしっかり身につけます。
 
2.卓越した技術を身につけます。
モバイル関連技術、GW・C/S・Webサービス等のシステム構築技術、Linux・Windows等のOS用ソフト開発技術、機械制御・画像処理等の産業分野専用ソフト開発技術を修得します。
 
3.自由な環境で仕事をします。
新しい発想は自由な環境から生まれるとの発想から、フレックス制を導入。大学の研究室を感じさせるような個人の自由な発想の環境を実現しています。

企業特徴/コアコンピタンス

当社はソフトウェア技術のプロ集団です。
次のような知識を豊富に有しています。
●数学や言語などの基礎理論
●UNIX、Linux、Windows、Android、iOSなどのOS
●データベース理論
●言語処理系(コンパイラ等)の実装技術
●ソフトウェアの信頼性を高めるためのソフトウェア工学
●ネットワーク管理及びネットワークに関する新しい技法
●人工知能及び人工生命などの先端分野の研究動向
●世界的な視野に立った業界動向

さらに次のような高度な技能を有しています。
●ユーザ指向のソフトウェアを開発するための要求分析技能
●オブジェクト指向やアジャイル開発などの新しいシステム設計・開発技法
●使いやすいユーザインタフェースの設計
●信頼性の高いソフトウェアを開発するためのデバッグ及びテスト技能
●正確でわかりやすい文書の作成能力

企業名 株式会社管理工学研究所
企業名カナ カンリコウガクケンキュウショ
設立 1967年01月
資本金
1,250万円
株式 非上場
決算 年1回12月
代表者 代表取締役 金谷 直己
事業所 <本社>東京都千代田区
<事業所>金沢(北陸分室)、福井(北陸分室)、東京都目黒区(目黒分室)
社員数
90名
平均年齢 40歳
その他 産学連携:石川県工業試験場、金沢大学工学部、石川工業高等専門学校

History & Vision

1967 株式会社管理工学研究所設立
1968 マクロアセンブラ、FORTRANコンパイラなどを開発
1973 1969-1973年 RCA社の純電子式写植機VideoCompによる日本語組版システムを開発
大型機用COBOLコンパイラの基本設計
1974 基本ソフト、電子版組、情報検索等のシステム受注
1979 「麻布分室」を開設
1981 「北陸分室」を開設
1983 日本語ワードプロセッサ「松」を発売
1984 「松」日経最優秀賞を受賞
1986 リレーショナルデータベースソフト「桐」を発売
1987 「新松」を発売
1988 「新松」日経新製品賞を受賞
1989 電子編集組版システム「SMI/EDIAN」を発売
(開発:管理工学研究所、販売:住友金属工業)
1990 「桐ver.3」を発売
1991 「恵比寿分室」を開設
「松ver.5」を発売
「桐ver.3」日経BP社の91読者が選ぶベストソフト賞を受賞
1992 「桐ver.4」を発売
「松ver.6」を発売
1993 「桐ver.5」を発売
1994 「恵比寿分室」から「目黒分室」へ拡充移転
1995 NEC EWS4800版「SUPER DIGITORIAL」を発売
1996 Windows NT/95版「SMI/EDIAN PLUS」を発売
Windows NT/95版「PUBLISH MATE」を発売
IPA「創造的ソフトウェア育成事業」に参加
1997 「桐ver.6 for Windows」を発売
ワープロソフト「松風」配布開始
日本語かな漢字変換システム「松茸」配布開始
1998 北陸分室「福井オフィス」を開設
1999 「桐ver.8」を発売
2000 Symbian Competence Center および Symbian Training Partner の認定取得
2001 北陸分室「金沢オフィス」を金沢市尾山町に拡充移転
2002 Symbian Platinum Partner の認定取得
経済産業省システムインテグレータ登録
「桐ver9」を発売
2003 Nokia Series 60 Contractorの認定取得
「桐9-2004」を発売
2004 「桐9-2005」を発売
2005 精神科病院向け総合医療情報システム「Raporte」を発売
学校業務支援システム「HEURiS」を発売
「桐9-2006」を発売
2006 Webアノテーションサービス「Notea」の開発開始
「XDS地域医療連携システム」の開発開始
2007 「桐9-2007」を発売
2008 NOKIA端末用日本語表示プラグイン「+J for S60」を発売
「+J for S60」が「平成20年度 金沢ブランド優秀新製品」に認定
「桐9-2009」を発売
2009 「mobileESCORT Version1.0」を発売
2010 北陸分室「金沢オフィス」を金沢市本町に移転
2011 「桐9-2012」を発売
2012 「時間割作成ソフトYELL(エール)」を発売
2013 「時間割作成ソフトYELL(エール)」が「平成24年度 金沢ブランド優秀新製品」に認定
「時間割作成ソフトYELL(エール)」が「平成25年度 石川ブランド製品」に認定
「桐9s」を発売
2014 「桐10」を発売

採用職種と具体的な業務内容

ソフトウェア技術者
1.モバイル系OS、ミドルウェア開発
2.モバイル系アプリケーション開発
3.特定業種向けシステム開発
4.ネットワーク系システム、ソフトウェア開発
5.その他ソフトウェア開発全般
ソフトウェア開発技術者、SE
ソフトウェア設計、実装(言語やOSは多種多様)
要求分析、コンサル

求める人物像

基礎的な能力をしっかり身につけており、コンピュータが大好きな人で、次のような分野に興味と適性を持つ有能な人材を求む。
1.各種ソフトウェアシステム開発(DB、言語処理系、OS、ネットワーク、人工知能、自然言語処理、ソフトウェア工学、システムインデグレーション)  
2.システム企画開発(モバイル、特定業種向けパッケージ、受託開発、コンシューマ向けパッケージ、新世代技術、セミナ事業)

キャリアとポジショニングの可能性

真の知識集約産業としてのソフトウェア産業こそ、これからの産業社会を担うものです。我々はその中にあって情報通信技術、特に、ソフトウェア技術者のプロフェッショナルを目指します。
さらに、IT革命の進展に寄与できるコンサルティング技能、ひいては広くマネージメント能力の涵養に努めていただきます。

キャリアアップのためのサポート

1.実務能力の修得訓練はOJTが中心です。CDPに配慮します。
2.最新技術修得のための学会への参加、外部セミナー等の受講は各自の積極的な意思を尊重して実施します。
3.重要な海外コンファレンスにも参加可能です。
4.各種資格取得は自主的に、かつ積極的に挑戦していただきます。
5.上記に係る経費は原則、全額会社が負担します。
6.女性の採用も積極的に行います。育児期間の休職や在宅勤務も可能です。

新卒採用実績・予定

2016年4月 理系 [院]0 [大学]1 [高専・短大・専門]0
2017年4月 理系 [院]0 [大学]0 [高専・短大・専門]1
2018年4月 理系 [院]0 [大学]0 [高専・短大・専門]0

採用実績校

【院・大学】金沢大学、金沢工業大学、北陸先端大、富山大学、福井大学、福井工業大学、慶應義塾大学、千葉大学、静岡大学、東京農工大、東京理科大学、東京大学、九州大学
【高専】石川工業高専、福井工業高専
【短大】金沢女子短期大学
【専門】アイビーテクノカレッジ

待遇と勤務

初任給 (17/04実績:諸手当含)
博士262,000円
修士了224,500円
大学卒204,500円
高専・短大・専門卒174,500円
諸手当 通勤
休日 土曜、日曜、祝日、年末年始、創立記念日
休暇 年次有給、夏季、年末年始、慶弔、その他
勤務時間 09:00〜17:00(フレックス制、裁量労働制あり)
勤務地 金沢、福井、東京
その他 2017年、裁量労働制導入

採用窓口

お問い合わせ 株式会社管理工学研究所 北陸分室
採用担当 長谷
〒920-0853 石川県金沢市本町1丁目5-2 リファーレ6階TEL 076-265-4666
FAX 076-265-4669
メールアドレス saiyo_hokuriku@kthree.co.jp
交通アクセス JR金沢駅(兼六園口)から徒歩5分

【マップはこちら】

職種ごとの採用予定

ソフトウェア技術者

[採用対象]大学院、大学、高専、短大、専門、既卒者、経験者

[採用人数]3〜5

[採用学科]情報、電気、電子、通信、機械、数学、物理

ソフトウェア開発技術者、SE

[採用対象]大学院、大学、高専、短大、専門、留学生、既卒者、経験者

[採用人数]若干

[採用学科]情報系の習得がある学科

採用スケジュール

全体の流れ

3月 上旬 〜  エントリー


4月 上旬 〜  選考開始(一次面接、二次面接)


5月 中旬 〜  順次内定

エントリー エントリー頂いた方に、今後のスケジュールを御連絡いたします。
セミナー
会社訪問 採用窓口まで直接ご連絡ください。
選考会 現在計画中。
決定次第公開します。
選考開始時期 2018年4月上旬より個別に実施
内定開始時期 二次選考後順次

応募と選考

提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、自己PR書
選考方法 一次:書類審査と面接、二次:面接
選考に関するその他 個別選考のみです。

就職活動履歴はログイン後、表示されます。


ユーザーID・パスワードをお忘れの方
新規会員登録はこちら