就活FAQ

準備編


Q:就職活動をする前に、礼儀・マナーだけでなく日頃から身に付けておいたほうがいいことは?

何事も3ヶ月続けば習慣になる、と言われています。
その意味では今は、内定ひいてはプロの社会人に向けたよりよき習慣の形成時期だと思われます。
基本的には以下の事項を習慣にすることをおすすめします。

1.その日のうちに就寝する
そうすれば朝型人間になれます。企業の始業時間は遅くとも9時で、しかも社会人の仕事はF1レースです。
つまり、スタートでの加速が勝負を決めます。ということで、企業は朝に強い人を本能的に好みます。

2.読書
プロの社会人には知性が求められます。知性の源は良書を数多く読むことです。
いきなり月何冊読む、と決意しても三日坊主になることは自明ですから、
「一日15分、机に向かい、本を開く」ことにチャレンジしてください。新聞購読もしかりです。

3.週単位のスケジュール管理をする
プロの社会人は戦略的な行動をします。
戦略的な行動をするためには計画的な行動が求められ、計画的な行動はスケジューリングによって、
初めて可能となります。
コツは毎週金曜日までに来週一週間の計画を1時間きざみで計画することです
(遊びや予備時間があっても構いません)。
この習慣は就職活動上はもちろん、これからの人生そのものに大きな影響を与えると思います。
一日という単位では、数行の箇条書きでも結構ですから、日記をつけることをおすすめします。