インターンシップ情報

スケジュール

12月 中旬 〜 2月 下旬  12月中旬より申し込み開始、2月上旬から下旬にかけて実施

実施内容 就業体験プログラム
先輩社員との交流会
募集人数・
対象学科
1dayインターンシップ・・・全学部全学科
3dayインターンシップ・・・理系学部・学科
実施期間 2019年2月予定
実施場所 富山
申込方法 IBAC Career Web 2020より、インターンシップ日程を選択してお申込みください。

採用担当者からのメッセージ

グループ経営理念に掲げる『快適で豊かなくらしの創造と 地球にやさしい環境づくりに貢献する総合エネルギーグループを目指す』を実現するために、地域社会の発展に貢献するとともに、お客さまから選ばれ、信頼されるエネルギーグループであり続けます。

事業内容

1.日本海ガス(株):都市ガス事業、LPガス事業、ガス機器販売
2.関連会社:空調設備、管工事、ガスサービス、損害保険代理業、リース事業、LPG配送他、生活関連サービス事業

企業理念

快適で豊かなくらしの創造と地球にやさしい環境づくりに貢献する総合エネルギーグループを目指す。

企業風土

日本海ガス絆ホールディングスグループ経営理念の『快適で豊かなくらしの創造と地球にやさしい環境づくりに貢献する総合エネルギーグループを目指す』を実現するために、
1.グループ全体の企業価値増大に努め、お客さまに選ばれる企業集団を目指します。
2.地域社会の発展に貢献するとともに、積極的に環境保全活動を推進します。
3.お客さま・株主さま・取引先さまから信頼される誠実な事業活動を行ない続けます。

企業特徴/コアコンピタンス

昨今のエネルギー業界において、日本海ガス絆ホールディングスグループではお客さまの視点に立った事業運営に取り組み、より満足頂くためのソリューション提案、多様なニーズに即したサービスを展開していきます。また、環境保全活動にも積極的に取り組み、その基幹事業として、供給安定性に優れ環境負荷の少ないクリーンエネルギーである天然ガスを導入しております。
今後も社員一人ひとりが自覚を持ち、進むべき方向に全員がベクトルを合わせることでライフラインを担う企業としての使命を果たすとともに、絶えざるお客さま満足の追求、技術力革新、経営の効率化を推進し、地域社会やお客さまから「あってよかった」と思っていただけるような企業を目指して努力してまいります。

企業名 日本海ガス絆ホールディングスグループ(日本海ガス・サプラ)
企業名カナ ニホンカイガスキズナホールディングスグループ
設立 1942年10月
資本金
1億
株式 非上場
決算 年1回12月
代表者 取締役社長 新田 八朗
事業所 日本海ガス:本社、工場(岩瀬)、支社2(金沢、射水)、営業所2(黒部、砺波)、ショールーム(黒崎)
サプラ:本社、福井支店、金沢営業所、松本営業所、長野営業所
社員数
337名
(グループ計605名)
平均年齢 41歳
関連会社 日本海ガス(株)、(株)サプラ、(株)モット日本海ガス、(株)テルサウェイズ
業務提携・
共同研究開発先
高岡ガス(株)

History & Vision

1942 「日本海ガス(株)」創立、都市ガス事業開始。
1955 岩瀬工場が完成し、製造供給能力大幅アップ。
1960 LPガスの販売開始。
1971 ガスによるビル冷暖房技術を導入、開発。
1981 代替天然ガス製造プラントを開発。
1986 「(株)テルサ日本海ガス」を設立、LPガス事業のほか、生活提案型のハウジング事業、住宅設備業等へ進出。
1987 新湊ガス(株)を吸収合併、新湊支社開設。
1991 グループ企業(株)サプラを設立、営業開始。
1993 ユナイテッド・リース(株)を設立、営業開始。
太閤山カントリークラブ完成。
2000 北陸地区共同熱量変更作業開始。
2001 岩瀬工場でISO14001の認証を取得。
2002 「日本海ガス(株)」創立60周年。
2003 (株)テルサ日本海ガスと合併。
2004 天然ガス転換開始。
2005 天然ガス転換進捗率50%を達成。
家庭用燃料電池の実証実験を開始。
2006 天然ガススタンド(エコ・ステーション)竣工
LNGサテライト設備増設工事完了
2007 天然ガス転換完了
2011 (株)モット日本海ガス設立
2012 日本海ガス(株)創立70周年
2016 国際石油開発帝石(株)の天然ガス輸送パイプラインよりガス受入開始。
2018 純粋持株会社「日本海ガス絆ホールディングス(株)」設立

採用職種と具体的な業務内容

【日本海ガス】総合職
【技術】本支管・供給管の維持管理、需要家保安、ガス機器修理、ガスの生産管理、技術研究
【営業】一般・大口顧客開発、ガス機器の販売、料金関係、ハウジング
【管理】人事、総務、広報、経理、企画、IT
【サプラ】技術系総合職
空調機器のメンテナンス、建築設備工事の設計・施工・管理、ガス工事・水道工事の設計・施工・管理

求める人物像

企業とは社員一人ひとりが自己実現をめざす場です。仕事を通して自らの人生を開拓し、可能性に向かって邁進し、自分の力で人生を精一杯生きようという意欲的な若者を期待します。

キャリアとポジショニングの可能性

1.富山・石川両県にまたがるグループ企業7社による、人・環境・技術の三つの視点から豊かな地域社会の発展に貢献する、多彩な活躍のフィールドがみなさんをお待ちしています。
 
2.複合エネルギー時代に向け、ガスを中心としたトータルエネルギー供給のプロを目指すことができます。

キャリアアップのためのサポート

1.新入社員教育、各階層別教育、技術研修、機能別研修といった社内教育のほかに、各団体主催の社外研修にも積極的に参加するなど多くの教育の場を用意している。また、自主的に行う通信教育や資格取得にも企業のバックアップを受けられるため、豊富な自己啓発の機会も利用できる。
 
2.目標管理制度による公正な人事管理や組織貢献をもとにした役割重視。

3. 新入社員年次における年間育成制度や、入社後の経過年数を考慮しての異動を伴う育成計画といった人材育成体系の確立と、入社後の経過年数を定めての異動希望調査により、社員自身が『会社におけるライフプラン』を見出す。

新卒採用実績・予定

2017年4月 文系 [院]- [大学]5 [高専・短大・専門]-
理系 [院]- [大学]3 [高専・短大・専門]-
2018年4月 文系 [院]- [大学]3 [高専・短大・専門]-
理系 [院]1 [大学]5 [高専・短大・専門]-
2019年4月 文系 [院]- [大学]3 [高専・短大・専門]-
理系 [院]1 [大学]1 [高専・短大・専門]-

採用実績校

【院・大学】富山大学、富山県立大学、金沢大学、新潟大学、信州大学、横浜国立大学、静岡大学、一橋大学、名古屋大学、お茶の水女子大学、北海道大学、東北大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、中央大学、明治大学、立教大学、法政大学、立命館大学、関西大学、東京理科大、同志社大学、芝浦工業大学、金沢工業大学、福井工業大学、工学院大学、長野大学、実践女子大学、他

待遇と勤務

初任給 (18/04実績:住宅手当含)
■日本海ガス(株)
修士了:204,000円(住宅手当一律4,800円含む)
大学卒:201,000円(住宅手当一律4,800円含む)

■(株)サプラ
大卒:201,000円(住宅手当一律4,800円含む)
高専:短専卒:188,200円(住宅手当一律4,800円含む)
高卒:175,800円(住宅手当一律4,800円含む)
諸手当 通勤、家族、住宅、特殊業務他
休日 日曜・祝日・年末年始・夏期他、休日カレンダーによる/年間計115日
休暇 年次有給、特別(慶弔等)他
勤務時間 08:30〜17:00(但し、一部に交替勤務・宿直業務あり)
勤務地 日本海ガス:富山県、石川県
サプラ:富山県、石川県、福井県、長野県
その他 定年62歳(再雇用制度あり)

採用窓口

お問い合わせ 日本海ガス絆ホールディングス株式会社 
人事企画グループ 係長 上田 純
〒930-0854 富山県富山市城北町2-36
TEL:076-443-1812
FAX:076-443-1310
メールアドレス kyu@ngas.co.jp
交通アクセス 日本海ガス本社:JR「富山駅」北口より徒歩10分

【マップはこちら】

職種ごとの採用予定

【日本海ガス】総合職

[採用対象]大学院、大学

[採用人数]若干

[採用学科]全学部全学科

【サプラ】技術系総合職

[採用対象]大学院、大学、高専、短大、専門、経験者

[採用学科]全学部全学科

採用スケジュール

全体の流れ

3月 〜 4月  会社訪問・会社説明会開催

エントリー 随時受付
セミナー
会社訪問
選考会 未定
選考開始時期
内定開始時期

応募と選考

提出書類 エントリーシート
選考方法 筆記試験、面接(グループ、個人)試験

就職活動履歴はログイン後、表示されます。


ユーザーID・パスワードをお忘れの方
新規会員登録はこちら

先輩社員からのメッセージ

先輩社員からのメッセージはログイン後、表示されます。


ユーザーID・パスワードをお忘れの方
新規会員登録はこちら