就職活動Info

しっかりと名乗って挨拶をしましょう。

社会との接点形成の第一歩となる就職活動においては、
お互いが全くの他人であることからのスタートとなります。

電話やメールで人事担当者と連絡をとる必要がある場合は、
まずしっかり自分の名前を名乗り、ハキハキと挨拶をしましょう。

<挨拶ができず失敗している具体例>
・電話をかけておきながら、名前も名乗らず用件を急に話し出す
・面接の時に名乗らない
・自分の名前・大学名などを名乗らずメールを送っている

人事担当者は受験者のスキル云々以前に、挨拶がしっかりできるか、という部分を見ています。
普段の生活から意識して、身につけておくとよいでしょう。

就職活動で使用するメールアドレスはこれ、といった決まりはありませんが、
就職活動用にメールアドレスを用意することをおすすめします。

IBAC Career Web やその他の就職情報ナビサイトの登録や企業とのやり取りをするときなど
1つのメールアドレスにしておくと管理がしやすくなります。

また、@以前のアドレスに使われている文字も見られています。
見られているということを意識した設定にしましょう。

就職情報ナビサイトからの連絡だけでなく、企業からもインターンシップや選考の開催告知など、
メールでの連絡が多くあります。
毎日時間を決めるなど、メールをチェックする習慣をつけましょう。

誤字脱字はもちろんのこと、以下の点にも注意してわかりやすく簡潔な文章で書きましょう。
また、メールの内容をまとめた件名を記載してください。

<メール送信のポイント>
@メールアドレスは正確に記載しましょう。
メール文作成の途中で誤って送ってしまうことがないよう、最後にメールアドレスを入力しましょう。
A件名はメールの内容がわかるよう必ず記入しましょう。
学校名、氏名の記載があるとより丁寧です。
B誰に送信するのかわかるようにしましょう。
本文の文頭に社名、部署、肩書、わかれば担当者名を記載します。
C用件を書き出す前に名乗りましょう。
D末尾には結びの一文を記載しましょう。
E自分の連絡先などを署名として記載しましょう。

<例文>
件名:【○○大学 アイバック太郎】◯月◯日会社説明会のお礼
本文:
○○株式会社
人事部 ○○様

いつも大変お世話になっております。
○○大学○○学部のアイバック太郎と申します。
本日はお忙しいところ、お時間をいただきありがとうございました。

会社説明会では、貴社の事業内容や今後の事業展開について
丁寧にご説明いただき、大変感謝しております。

お話を伺い、貴社のお役に立ちたいという気持ちが一層強くなりました。
今後は、頂いた資料を熟読し、貴社への理解を深めていきたと考えております。

改めてお礼をお伝えするとともに、
貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

*******************************************
○○大学○○学部
アイバック 太郎(あいばっく たろう)※平仮名で読み仮名を書く

〒939-○○○○
富山県富山市△△-□□
TEL :076 -○○○-○○○○
E-mail:ibac@ibac.co.jp
********************************************

感謝の気持ちは「即」表しましょう。

会社訪問に対応して頂いたお礼、メールでの質問に回答頂いたお礼等は、
「中身はともあれすぐにお礼の気持ちを表す」
ことが重要なポイントとなります。

「社会人の方にメールを書くのは初めて。じっくり中身を考えてから…」
という気持ちも分かりますが、それよりも「タイミングを逃さない」ことが
重視されることを押さえておきましょう。

ただし、お礼のメールの中には、自分が感じたことなど
自分なりの一言を必ず添えるようにしましょう。

挨拶もお礼も「就職活動のテクニック」のように思えるかもしれませんが、最初は形からでも構いません。
繰り返し行っていくうちに自然とご自身のマナーとして身についていき、
次第に心のこもった挨拶・お礼ができるようになっていきます。

これからの生活の中で、特に目上の人と接する機会があれば、
「挨拶・お礼をしっかりしよう」という意識を持って行動しましょう。

    

PICK UP

今チェックしたい内容をお伝えします。

詳細はこちら




Favorite

気になる記事、よく見る記事をお気に入り登録して就職活動に役立てましょう。

お気に入り登録した記事を見る