就職活動Info

今月のPICK UP

今お届けしたい情報をお伝えします。(月はじめ更新)

    数人のグループを作り、1つのテーマに沿って話し合いを行います。

    企業によってテーマは異なりますが、その会社に関わる課題や
    社会問題をテーマとしてあげ、意見を出し合い、
    最終的にグループごとに発表を行い意見交換していくことが多いようです。

    テーマ例
    ・○○向けのスマートフォンアプリを考える
    ・○○の売り上げを上げるための企画を考える
    ・会社イベントに例年より倍の人を呼ぶにはまず何をすべきか
    ・フレックスタイム制度を導入すべきか

    グループワークでは、「自分の意見が仕事・会社にどのように影響していくのか」
    「他の人の意見をどのようにまとめていくのがよいのか」など
    実際に仕事に使う能力を体験することができます。
    また、「自分はどれほどのことができるのか」「周りはどのような意見を持っているのか」
    「相手はどう考えるのか」を確かめることができる場でもあります。


    企業研究をしていて、不明な点や気になる点があれば、
    事前にメモ等しておき、積極的に聞いてみましょう。

    また、社員の方とお話する機会もなかなかないかと思いますので、
    仕事のやりがいや嬉しかったこと、つらかったことなど
    「個人の気持ち」も聞いてみるのもよいです。

    後々、志望動機にもつなげられるため、
    共感した社員の名前や所属等もメモしておくとよいでしょう。

    また、研修体制や制度については、聞くこと自体は問題ありませんが、
    給料や休暇なども含め、既にHP等で公表している情報があるかと思いますので、
    インターンシップに参加したからこそ得られるような情報を得るようにしましょう。