就職活動FAQ

準備編


  • 就職活動の大まかなスケジュールは?
  • 就職情報サイトはどのように活用するべきか?
  • リクルートスーツはいつ頃、どのようなものを買えばよいのか?
  • 就職活動用の鞄は用意したほうがよいか?
  • 履歴書用の写真はどこで撮るべきか?
  • Uターン、Jターン、Iターンの意味合いとそれぞれの長所・短所は?
  • Uターン就職の注意点は?地元の学生よりも不利になる点はあるか?
  • インターンシップとは?
  • 就職部ではどの程度学生のサポートをしてもらえるのか?
  • 就職活動をする前に、礼儀・マナーだけでなく日頃から身に付けておいたほうがいいことは?


  • >>就職活動FAQのTOPに戻る


    Q:就職活動の大まかなスケジュールは?
    1.まずはじめに
    6月頃より、就職情報サイトが続々とオープンします。
    まだエントリーはできませんので、企業への直接のアクションはしばらくおあずけということになります。
    この時期にやるべきことは、就職情報サイトに登録し、使い方をマスターすること、
    現4年生の先輩に、「今の時期に何をしましたか?」「就職活動で大事なことは何ですか?」等々、
    質問をぶつけることです。就職情報サイトの情報+先輩からの情報で「就職活動とはどんなことをするのか」を
    だいたい把握しましょう。

    2.各種セミナー
    アイバックでは夏頃より職業観涵養のための各種セミナーを開催します。
    企業へのインターンシップに参加しながら、「働くということ」や「キャリアプラン」について考えてみることにも取り組んでみましょう。
    大学3年生・院1年生のみなさんに、採用環境や企業について幅広く認識いただき、
    秋以降の就職活動にスムーズに移行いただくためのセミナーです。

    3.企業情報のチェック
    就職活動を始めてからの3ヶ月程度は、毎日3〜5社の企業情報を眺め、その企業のよいところ、
    疑問に思ったことをノートに記入するといったことをおすすめします。
    その中でご自身の好みを把握することができます。
    3月からのエントリー受付開始時には、ご自身が蓄積した企業情報を基に積極的に活動しましょう。
    その際、エントリーシート提出等締切があるものもありますので注意しましょう。

    4.セミナー・合同説明会
    都市圏では3月以降セミナーが始まり、期末テスト以降(2月〜)合同説明会や
    企業の単独説明会が目白押しです。
    一番大事なことは、「どんな雰囲気の会社か」、「どんな人によって運営されているのか」といった、
    実際に足を動かさなければ得ることのできない生の情報を収集することです。
    1週間に○社訪問、○社エントリーというように、具体的な数字を掲げてがんばりましょう。

    5.内々定
    6月以降は選考が活発化し、内々定が続々と出始めます。

    ※就職活動成功の秘訣
    就職活動成功の秘訣は、「早く動くこと」「たくさん動くこと」「しっかりスケジューリングしながら淡々と動くこと」です。がんばりましょう!

    >>このページのトップに戻る